コゲラ

里に住むキツツキで、キツツキの仲間のなかでは最も小さな鳥です。
市街地でも大きな森が近くにあれば、庭の木をたたいている姿を見ることも出来ます。
高尾山では、1号路など、人通りの多い歩道でも見ることが出来ます。

頭上でタタタタタッと木をたたく音がすれば、まずコゲラかヤマガラと思って間違いは無いです。
太い樹木の樹皮に垂直につかまって、素早く上下左右に移動します。
人は余り恐れない鳥で、3m程に近寄って観察をしていても逃げません。

2012/1/13高尾山2号路のコゲラ
高尾山のコゲラ

2012/4/7高尾山1号路の木をつついているコゲラ。
音量を大きくすると、コゲラのドラミングが聞こえます。