八ヶ岳縦走

八ヶ岳縦走6 » 蓼科山

蓼科山

八ヶ岳縦走の最後を飾るのは諏訪富士の別名を持つ蓼科山です。山旅の終点は武田信玄の隠し湯と言われる親湯です。下山後に一泊して旅の疲れを温泉で洗い流すのも良いでしょう。親湯まで歩かずに蓼科山登山口のバス停から茅野駅まで行くことも出来ます(バスの便がとても少ないので時刻表に合わせて下山する必要があります)。

双子池-大河原峠-蓼科山-親湯
所要時間:6時間50分ほど。
体力 :3。
技術力:2。

目次

  1. 編笠山
  2. 赤岳
  3. 横岳-硫黄岳-夏沢峠-天狗岳
  4. 中山-縞枯山
  5. 雨池山-三ツ岳-北横岳-大岳
  6. 蓼科山

(さらに…)

八ヶ岳縦走5 » 雨池山-三ツ岳-北横岳-大岳

雨池山-三ツ岳-北横岳-大岳

このルートのは難所が二つあります。最初の難所は雨池山の先にある三ツ岳です。登りの岩場の区間も大変ですが、難所は岩の山頂で、大きな岩の上を飛び跳ねる様に渡ってゆきます。
次の難所が大岳から双子池に至る岩の下り道です。2時間ほどをかけて、岩の上の段差の大きな階段の様な道を下ってゆきます。双子池の管理人に言わせると、この道は登るための道で下る道ではないそうです。

雨池峠-雨池山-三ツ岳-北横岳-大岳-双子池
所要時間:5時間15分ほど。
体力 :3。
技術力:3。

(さらに…)

八ヶ岳縦走4 » 中山-縞枯山

中山峠-中山-高見石-麦草峠-縞枯山-雨池峠

中山峠から麦草峠を経て茶臼山、縞枯山を越え、雨池峠を目指します。
中山峠から麦草峠までは山歩きと言うよりも森林浴と言いたくなるほどに樹林の中を歩きます。中山の山頂が最高地点で、以北はピークを越えながら少しずつ標高をさげてゆくので下りが多くなり、歩くのが楽になります。樹木に囲まれた道を歩くので、眺望は期待できません。

中山峠-中山-高見石-麦草峠-縞枯山-雨池峠
所要時間:5時間35分ほど。
体力 :2。
技術力:1。

(さらに…)

八ヶ岳縦走3 » 横岳-硫黄岳-夏沢峠-天狗岳

横岳-硫黄岳-夏沢峠-天狗岳

赤岳から横岳、硫黄岳を経て夏沢峠までの区間は八ヶ岳登山でもっとも人気のあるコースです。八ヶ岳の核心部分といえます。赤岳から夏沢峠を過ぎて中山峠まで歩きます。

赤岳-横岳-硫黄岳-夏沢峠-天狗岳(東天狗)-中山峠
所要時間:6時間30分から7時間ほど。
体力 :3。
技術力:2。

(さらに…)

八ヶ岳縦走2 » 赤岳

乙女平(青年小屋)-権現岳(権現小屋)-キレット(キレット小屋)-赤岳(山頂小屋)

青年小屋を出発するとやがて岩場の登りとなり、標高2715mの権現岳の頂にでます。この岩場は三点姿勢をするほど厳しくはありませんが、傾斜の大きなところも数カ所あるので高度感があります。権現岳の山頂を越えて長いハシゴ場を降りたところが最鞍部のキレットです。キレットから赤岳の登りは岩場が多いところで八ヶ岳を縦走するときの最大の難所と言われています。クサリ場とハシゴ場が山頂の直下まで連続しています。

乙女平(青年小屋)-権現岳(権現小屋)-キレット(キレット小屋)-赤岳(山頂小屋)
所要時間:5時間から5時間20分ほど。
体力 :3。
技術力:3。

(さらに…)

八ヶ岳縦走の後書き(コースなど)

5泊6日の日程の八ヶ岳縦走のガイドを書きましたが、わたしが実際にこのルート(小淵沢駅-編笠山-赤岳-蓼科山)を歩いたのは2011/6/30から7/3にかけて3泊4日の日程でした。
登山のスタイルは山小屋泊ではなく、テントとシュラフを担いでのテント泊でした。当然荷物も重く、一日分の水を含めた総重量は約15kgです。

(さらに…)

八ヶ岳登山の気候と装備

2011/6/30から2011/7/3にかけての八ヶ岳を歩いた時の気候と装備です。

(さらに…)

八ヶ岳登山の交通情報

自家用車を使わずに、電車とバスの公共交通機関を使った八ヶ岳登山をするための情報です。

(さらに…)

八ヶ岳の花

2011/6/30から7/3にかけて編笠山から赤岳を経て北八ヶ岳の蓼科山まで歩いた時に見た高山植物の紹介です。
白い花、黄色い花、紫の花、ピンクの花の色別に分けました。

(さらに…)

八ヶ岳縦走1 » 編笠岳

編笠山から最高峰の赤岳を経て蓼科山まで、南八ヶ岳と北八ヶ岳の主稜線を縦走するルートの紹介です。
八ヶ岳縦走を南から歩き始めるときは、観音平か富士見平が登山口となります。ここを起点として赤岳を経て蓼科山まで歩くと3泊4日から5泊6日の山旅になります。文字通りに北八ヶ岳と南八ヶ岳のすべてを含む八ヶ岳を南北に縦走します。(体力や装備や登山のスタイルや季節によって所要日数は変わります)

目次

  1. 編笠山
  2. 赤岳
  3. 横岳-硫黄岳-夏沢峠-天狗岳
  4. 中山-縞枯山
  5. 雨池山-三ツ岳-北横岳-大岳
  6. 蓼科山

(さらに…)