秩父山脈縦走2 » 雲取山

七ツ石山-雲取山

七ツ石山、雲取山に登り、雲取山荘を目指します。東京都の最高峰の雲取山は奥秩父の山の中では比較的眺望に恵まれていて、富士山を一望できます。

鷹ノ巣山避難小屋-七ツ石山-雲取山-雲取山荘
所要時間:5時間10分から5時間45分ほど。
体力 3:
技術力0:

鷹ノ巣山から七ツ石山までの道

所要時間は2時間25分から3時間ほどです。
鷹ノ巣山から稜線を歩いて日蔭名栗山、高丸山を経て七ツ石山に至りますが、鷹ノ巣山からピークを経ない七ツ石山ままでの道もあります。日蔭名栗山、高丸山はどちらも眺望はなく、稜線上の大きな突起の様な山ですが、道の勾配は急でけっこう体力を消耗します。

頂にこだわりがなければ省いても良いでしょう。参考の所要時間は日蔭名栗山と高丸山を経由した時間です。日蔭名栗山と高丸山を通らなければ1時間40分ほどで七ツ石山に到着できます。

鷹ノ巣山の急な下り道。
鷹ノ巣山の下り道

坂を下りきったところに鷹ノ巣山避難小屋があります。
鷹ノ巣山避難小屋

鷹ノ巣山避難小屋の先の鞍部を過ぎると登りとなります。日蔭名栗山に登らない巻道が、鷹ノ巣山避難小屋の先から分岐しています。
日蔭名栗山の登り

ずっと防火線の坂道を登ってゆくと、日蔭名栗山の山頂に出ます。眺望はありません。
日蔭名栗山の山頂

日蔭名栗山と高丸山のあいだのコル。
巻道へのエスケープルートはありません。
日蔭名栗山と高丸山のコル

高丸山の登り。
高丸山の登り

高丸山の山頂。
高丸山の山頂

高丸山の下り道。
高丸山の下り道

稜線から見た七ツ石山。
稜線から見た七ツ石山

七ツ石小屋の分岐。
七ツ石小屋の分岐

七ツ石山の登り。
七ツ石山の登り

七ツ石山の山頂。
七ツ石山の山頂

七ツ石山の山頂から見た景色。
あまり眺望は良くない頂です。
七ツ石山から見た景色

七ツ石山から雲取山までの道

所要時間は2時間15分ほどです。
七ツ石山から防火線の上の道をずっと歩きます。
左右は樹林でふさがれてしまう道ですが、正面は大きく刈り払われているので、多少の眺望が得られるのがこの道の良いところです。石尾根の森林は美しいのですが、一日見ながら歩いていると飽きてくるでしょう。後半が防火線の上を歩くので助かっています。

七ツ石山からの下り道。
七ツ石山の下り道

左が鴨沢への道、右が唐松谷への道、石尾根にある十字路。
石尾根の十字路

防火線の道。
防火線の道

奥多摩小屋。
奥多摩小屋

奥多摩小屋の水場。
小屋から5分ほど歩いたところにあります。
奥多摩小屋の水場

小雲取の登りです。
小雲取の登り

道の北がわの斜面の樹林。
樹林

雲取山の山頂が見えてきました。
雲取山の山頂

山頂にある雲取山避難小屋。
雲取山避難小屋

雲取山の山頂。避難小屋の北側に山頂の標識が立っています。
雲取山の山頂

雲取山の山頂から見た富士山。
富士山

雲取山から雲取山荘までの道

所要時間は30分ほどです。
ちょっと傾斜がきつく、荒れた雰囲気の道を下ります。

落差の大きなジグザグを切って雲取山荘へ向かって降ります。
下り道

石焼きの根が露出しています。
下り道

雲取山荘。
雲取山荘

水と食事

水は七ツ石小屋、奥多摩小屋で手に入ります。いずれも無料です。縦走路から多少下ったところにあります。

雲取山荘では夕朝の食事付き宿泊が出来ます。他に食事のとれる小屋はありません。

携帯電話

鷹ノ巣山避難小屋から雲取山までわたしのドコモは使えました。

宿泊場所

七ツ石小屋、奥多摩小屋、雲取山避難小屋、雲取山荘があります。

七ツ石小屋、奥多摩小屋、雲取山荘でテント泊が出来ます。

七ツ石小屋

宿泊料金。
素泊まり :3500円。(布団込み)

ビール・ジュース・ラーメン・カレー・おでん・甘酒・おしるこの販売をしています。
「予約希望」
電話番号
0428-88-0934
080-2008-3800
テント場あり。10張り。500円。
URL:http://nanastuishi.client.jp/

奥多摩小屋

宿泊料金。
素泊まり :3500円。(布団込み)
水。5分ほど谷に降ったところにあります。無料の水場。
「予約不要」
電話番号
0494-23-3338
標高1750m。
テント場あり。10張り。400円。
URL:http://www1.ocn.ne.jp/~kumotori/koya.htm(雲取山荘のWebです)
奥多摩小屋の価格表。
奥多摩小屋の価格表

雲取山避難小屋

無料。
無人の避難小屋です。
寝具はありませんのでシュラフを持参します。
水場がありませんので、途中で夜に使う分と翌日の分を汲んでいく必要があります。
平日でも大変に混雑しています。早い時間に着かないと寝る場所がとれないでしょう。

雲取山避難小屋。
雲取山避難小屋

雲取山避難小屋のトイレ。
雲取山避難小屋のトイレ

雲取山荘

宿泊料金。
1泊2食付き:7500円。
素泊まり :5000円。
お弁当  :1000円。
水。敷地内にあります。無料。
収容人員:200人。
「要予約」
電話番号
電話:0494-23-3338
FAX :0494-23-0582
テント場あり。300円。
携帯電話。
わたしのドコモは圏外でしたが、山荘のWEBではドコモとauがつながると書いてあります。

雲取山荘。
雲取山荘

雲取山荘のトイレ。
水洗トイレです。とても清潔です。
雲取山荘のトイレ

雲取山荘のテント場。
山荘から北に2分から5分くらいのあいだに、登山道沿いに点在しています。
雲取山荘のテント場

目次

  1. 初日・奥多摩駅-石尾根-鷹ノ巣山
  2. 二日・七ツ石山-雲取山
  3. 三日・大洞山(飛龍山)-将監峠
  4. 四日・唐松尾山-笠取山-雁峠-雁坂峠
  5. 五日・雁坂嶺-破風山-木賊山-甲武信小屋
  6. 六日・甲武信小屋-甲武信岳-国師ヶ岳-大弛峠
  7. 七日・大弛峠-金峰山-金峰山小屋
  8. 八日・金峰山小屋-大日岩-小川山-川端下バス停

ページのトップへ