ブログアーカイブ

一泊二日をかけなければ歩けない、雲取山の登山道を実際に歩いたデータを元に紹介します。

雲取山-笠取山の間の縦走路

単独で登られることが殆どの雲取山ですが、長野県の小川山(もしくは瑞牆山)から雲取山までの奥秩父主脈縦走の途中で踏まれる頂きでもあります。秩父山脈を西から縦走してくると最後に登る2000m超のピークとなり、東から登り始めれ

カテゴリー: 雲取山、1泊2日登山のコースガイド

雲取山-三条の湯-サオラ峠(登り)

日本百名山を執筆するにあたって著者の深田久弥が雲取山に登った道が、丹波山からサオラ峠を越えて三条の湯に到るルートです。三峯神社口、鴨沢口と共に雲取山の登山口として利用されていましたが、お祭りから三条の湯まで車道の後山林道

カテゴリー: 雲取山、1泊2日登山のコースガイド

雲取山-長沢背稜と天目背稜(下り)

雲取山に通じる登山道の中で最も距離の長いルートは、長沢背稜から天目背稜を経て青梅線の各駅まで歩くルートでしょう。 このルートを利用する場合、登りを一日で雲取山にたどり着くのは難しいので、ここでは下山に使用した場合を紹介し

カテゴリー: 雲取山、1泊2日登山のコースガイド

アーカイブ