登山とスマホの通話状況

* * * * * * * * * *

南アルプス

仙丈ヶ岳・甲斐駒ヶ岳・鳳凰山

北沢峠を中心とした地域です。甲斐駒ヶ岳から鳳凰三山を経て夜叉神峠までを含みます。北沢峠から仙丈ヶ岳を経て三峰岳までを含みます。

白根三山

北岳、間ノ岳、農鳥岳の白根三山(白峰三山)とその登山道を含むエリアです。広河原から日帰りで登れる人気の北岳と、一泊すれば容易に往復できる間ノ岳は登山者が多くいますが、その南の農鳥岳まで足を延ばす人は少ないようです。大門沢の登山道は少し荒れ気味です。

塩見岳・荒川岳・赤石岳・聖岳・光岳

南アルプスの中でも最も人里から離れた山域です。長野県側の易老渡と静岡県側の草薙ダムから幾筋かの登山道が開けていますが、これらの頂を踏むのは日帰りでは厳しく、山中泊を必要とします。その中で草薙ダムから茶臼岳に直接アプローチできる登山道は人気があります。

このエントリーをはてなブックマークに追加

検 索

運営者紹介

Yuichi Mizunuma H.N.うーたん

Yuichi Mizunuma (H.N.zen)
当サイトの執筆・撮影とシステムの製作等全てを行っています。
2007-2013にかけて、北海道利尻礼文から九州屋久島まで日本の主要な登山道を歩いてきました。日本百名山は2013年9月に全山登頂を達成。

▼続きを読む

×閉じる

2013年まで、春夏秋冬、北海道から九州沖縄まで、ツーリング・登山・サイクリング・パドリング(カヤック)をしています。年間のテント泊数は40泊から60泊程度、日帰りを含めると年間80日くらいはアウトドアにいました。

現在は八王子市に居住中、今後は八王子市から離れることはありません。

×閉じる